bottom

HOME > 基本書・参考書 > 判例

判例

判例紹介

特許判例百選 第4版 (別冊ジュリスト209号)
オススメ度 ★★★★

あの有名な判例百選です。最近は試験に出やすい有名判例ばかりを簡単にまとめた受験用の要点整理本みたいなものが増えてきたので、本書を読まずに合格する方も多いようです。しかしながら、それぞれの事件の概要(経緯)、判旨、解説などが書かれています。読むのは短答合格してからくらいがよいでしょう。正直市販されている書籍でちょうど弁理士試験に必要十分という書籍は今のところ見つけられていません。
商標・意匠・不正競争判例百選-別冊ジュリスト No.188-
オススメ度 ★★★★

上記の判例百選の商標・意匠・不正競争防止法版です。特許の判例百選を読んでみて面白い!と感じた方は是非読んでみることをお勧めします。合格してからでもいいかもしれませんが・・・。読むにしてもある程度力がついてからの方がよいと思います。
知的財産法判例集 補訂版
オススメ度 ★★

付記弁理士になるための能力担保研修で薦められていた判例集です。少し弁理士試験に必要なレベルを超えている気もしますが、しっかり書かれていて読みやすい良書です。試験用の書籍としてして書かれているのではなく、判例百選と同じような感じで書かれています。
あまり弁理士受験生で読んでいる人は見ません。
実務家のための知的財産権判例70選 2013年度版
オススメ度 

毎年、その年の数百件ある知的財産権の判例のうち、実務に有用なもの選りすぐり紹介している書籍です。タイトルの通り、実務者向けで受験には出ないであろう判例がほとんどですので、受験だけを目的とするなら全く読む必要はないでしょう。ただ、下の方で紹介する「判例教室」などで出てきた判例について詳細を調べたいものがあったとき、この本は便利です。
枠

判例紹介(受験用)

知的財産法判例教室
オススメ度 ★★

重要判例の要点だけをごく簡単にまとめています。この本一冊で弁理士試験のための判例の勉強が終わるなんてことはありません。判例というものを始めて勉強する人(これから短答を受けるレベル)がざっと読んで短答に臨むという使い方なら最適かもしれません。論文も判例を深く理解せず、合格最低点狙いというのであればありかも。
弁理士試験代々木塾式・判例セレクト知的財産法
オススメ度 

知的財産法判例教室と同じような感じの本です。重要判例についてごく簡単にまとめられています。こういうスタイルの本で勉強したい方はどちらを選択してもよいでしょう。ただ、この本は次に紹介する「2」も含め古い書籍であるため新しい判例は掲載されていません。そういう意味では知的財産法判例教室の方がまだいいかなという感じです。
弁理士試験代々木塾式・判例セレクト知的財産法〈2〉
オススメ度 

上記の本の続編です。
枠

pagetop